DSC06076

温活レシピ:生姜パワーでぽっかぽか。”Hot ginger honey lemon”

今夜はいよいよ女子フィギュアスケートですね。

先日、男子スキージャンプ団体で銅メダル、続いて女子スノーボードパラレルでは銀メダルを獲得。選手のみなさま、感動をありがとう〜!日本勢がメダルを取ってくれるのはとっても嬉しいですが、寝不足続きの夜、お肌も体調も崩しがち。しっかりカラダを温めて体調のSOSを見逃さないようにしたいものですね。

カラダを温めてくれる食材と言えば、やっぱりアレ。スパイスとしても欠かせない食材・生姜ですよね。実は、カラダを内側から温めるためのより効果的な生姜の食べ方があるのをご存知ですか?

ショウガは中国では生姜(しょうきょう)と呼ばれ、紀元前500年ごろから薬用として、漢方処方に頻用されていました。大棗(たいそう)と一緒に配合することでほかの生薬の副作用を軽減することもあり、実に漢方薬の70%に使用されているといわれるほど、漢方の世界でも生姜なくして漢方は成り立たないのです。

生姜パワーの秘密

薬効成分の『ジンゲロール』と『ショウガオール』

体を温めてくれる生姜のお役立ち成分には2種類あるのです。生の生姜に含まれるジンゲロールと、乾燥生姜に含まれるショウガオールなどの辛味成分です。

ジンゲロールには血行をよくし、温かい血液を手足などの末端まで行き渡らせることによって冷えた手足を温める作用があります。

一方ショウガオールは、胃腸を刺激して、胃腸の動きを活発にする働きがあります。その運動によって熱が作られ、内部から体を温めるのです。このショウガオールは、ジンゲロールから生成される成分で、しょうがを乾燥させるとさらに増えます。つまり、生のしょうがの場合はジンゲロールの働きで手足が温まり、乾燥しょうがの場合は、ジンゲロールの働きに加えて、ショウガオールが増えたおかげで体を内部から温める働きが強いのです。

生姜を食べるポイント

生で食べると・・・ジンゲロールで風邪対策に

熱を加えて食べると・・・生姜オールで冷え性対策に

生ショウガに含まれるジンゲロールは強い殺菌力を持っています。刺身の薬味にショウガを使えば、生臭さを消すだけでなく、殺菌効果による食中毒の予防も期待できます。だからお寿司屋さんではガリが添えられているのですね。また、風邪のひき初めには、ウイルスや菌に対しても効果を発揮してくれます。特にゾクッときた風邪には効果的です。風邪のひき初めに生姜湯を飲むのは、殺菌効果と発汗作用で体の表面にいる邪気を吹き飛ばすためなのです。ジンゲロールは空気に触れると成分が変化してしまうので、おろしたてまたはスライスしたてに召し上がることをおすすめします。

一方、ショウガオールは胃腸の壁を直接刺激して、血流を高め、深部の熱を作り出す働きがあります。なので冷え性を改善する目的なら、生ショウガより、乾燥したものの方が断然効果が高いということになります。自宅でも生姜をスライスして天日干しすれば、1日で乾燥生姜のできあがり。(室内なら1週間程度)スープや紅茶にいれるだけで、漢方を服用した時のようなポカポカ感が実感できます。

引用元:

http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20120131/117342/

 

カラダぽかぽか、オススメの飲み方
生姜紅茶

生姜と薬膳的に温性の紅茶を組み合わせた、冬に飲みたいドリンク。乾燥生姜を使えば、効果倍増。冷え性の人や落ち込み気味、イライラする人にもいいでしょう。黒糖やはちみつなどでプラスすると飲みやすくなります。

・紅茶 茶葉:ティースプーン一杯
・乾燥生姜 :5スライス
・黒砂糖またははちみつ:お好みで

お湯を注ぐだけでOK。寝る前なら、紅茶の代わりに豆乳をあたためて生姜と甘みをプラスしていただいてもGood。

Hot Ginger Honey Lemon

イメージ

風邪は体力や免疫力が低下している際にかかりやすいといえます。そのため、風邪っぽいときには、身体を温め循環機能を高めることで風邪が悪化するのを防ぐことができます。また、発熱がある場合には、生の生姜をすりおろし、蜂蜜やレモンと一緒にお湯でわって飲むと発汗作用によって汗をかき、熱を下げる効果があるといわれています。

生姜はカラダに良いし、風味も良いので、どんな料理とも相性抜群。朝晩に生姜入りドリンクを飲めば、毎日ぽかぽか。喉にも良いし風邪もひきにくくなります。

私のお気に入りは、美味しくてお家で簡単にできる

”Hot Ginger Honey Lemon”です。

Hot Ginger Honey Lemonの作り方

材料:

生姜   親指の第一関節ほどの大きさ ひとかけら

レモン汁 1/4 個

蜂蜜   小さじ2

お湯   50cc程度

お好みで甘さは調整してください。

①生姜を皮付きのまますりおろす。②蜂蜜とレモン汁を入れて、お湯で全部混ぜ合わせて出来上がり。

寒い朝にはピッタリのHot Ginger Honey Lemonで、

いつでも風邪しらずな自分でいたいですね。

 

 

 

 

スライド1

心にジンとくる。ピンクのチュチュとおじさんと絶景。

愛する人が、大切な人が、病気になってしまったら。

その人の顔から笑顔が消えてしまったら、あなたならどうしますか。

アメリカ在住のフォトグラファー ボブ・カーリーさんは、裸にピンクのチュチュを身にまとい、今日もセルフポートレイトを撮っている。そのきっかけは悲しい出来事でした。彼の妻リンダさんが、突然乳がんの告知を受けたのです。

愛する妻の顔からは次第に笑顔が減り、ボブは辛い治療に耐える彼女を元気づけようと、裸にピンクのチュチュというスタイルで写真を撮り始めたのです。全ては彼女を笑わすために始めたことでした。

ある日、妻が治療を受けているあいだ、ボブは自分の作品をほかの患者に見せたところ、みんなに大ウケ!そこで、これらの作品をネットで公開しました。するとすぐに世界中から大反響の声が。「笑うことで少しのあいだだけでも辛いことを忘れられるんだ」。自分の使命を感じたボブは、乳がん患者と家族を支援する「THE TUTU PROJECT」を立ち上げたのです。

撮影は、街中で、自然の中で、絶景と言われる景色の中で、時には雪が舞うなかで……日常的な風景のなかで、ピンクのチュチュを着たおじさんが何気ないポーズを決める。その作風は、中年太りのおじさんが可愛いチュチュを身につけ、何とも不格好なポーズをとるだけなんだけど、背景の美しい風景と溶け合って絶妙な作品に仕上がっており芸術性も高い。

愛する妻を守りたい、元気づけたいという想いがにじみ出ていて、妻を笑顔にするためなら何だってする。そんな想いがこのポートレイトには表れていて、愛おしさすら感じるほど。

「皮肉なことだが、妻のがんの告知をきっけに人生の尊さを知った。辛い状況を笑い飛ばす。友人や家族とその笑いを共有する。妻のために自分ができるベストなこと、いや、唯一できることが面白い写真を撮って笑わせることだったんだ」とボブは言う。

「チュチュを着てダンスする主人を見るとつい笑ってしまうの。そしてポジティブな自分でいさせてくれる。笑えば笑うほど、調子も良くなるのよ、女は男が自分の傍にいてくれて、守ってくれていると思うと嬉しいし心強くなるの、とても感謝しているのよ」とリンダさんは語っている。

ボブのピンクのチュチュ姿を集めた写真集「BALLETRINA」や2014年版のカレンダー、ポストカードなども発売されていて、売り上げの一部は乳がん告知を受けた患者、治癒した患者、および家族のサポートのため寄付されます。

愛する人の笑顔のために、そして世界中のがんと闘う人々のために、おじさんは今日もどこかでピンクのチュチュを着て作品を作り続けているのです。『みんなが写真を共有し、この素敵なお話をシェアすることなくして、このプロジェクトが広がることはなかったわ。』と関係者は語る。

もしも、あなたが、この話に共感しシェアしたいと思ったら是非、シェアしてくださいね。

http://youtu.be/FF_m6HBPufA

 

THE TUTU PROJECT

 

Bloomingdales 1

Rainbow Bob Carey The Tutu Project Photography

Fallen TreeThe Tutu Project Fallen Tree Bob Carey Photography

Jump

Goose

Snow in Brooklyn New York

Parking Lot

Roller Coaster

 

今、健康であること、恵まれた毎日であることに感謝。今を生きることの大切さを考えさせらる作品でした。

 

surfar

心のデトックス:映画”ソウルサーファー”

今朝は、ソチオリンピック・フィギュア男子のニュースでもちきりでしたね。男子SPで羽生くんの史上最高得点100点越えには本当にビックリ。会場は完全に羽生くんの色に染まっていてその世界に引き込まれちゃいました。鳥肌がたつ素晴らしい演技で、現在首位。次に続くフリーでも、羽生くんらしい素晴らしい演技に期待したいと思います。高橋選手は現在4位、町田選手は11位につけており、まだまだメダルに届く範囲に居るので、みんなでエールを送りましょ〜ガンバレNIPPON♪

関連ニュースはコチラから。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00263069.html

ロシアのプルシェンコ、腰痛め棄権。引退へ。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140214/k10015231291000.html

さて、天気予報通り、また雪になってしまいましたね。週末は天気が悪そうなので、家でのんびりするのが良さそうです。今週は、1週間がんばった自分にどんなご褒美をあげますか?毎日がんばっている自分や自分のカラダを誉めてあげていますか?カラダを休めることも大事ですが、知らずしらずに心に溜まった疲れやネガティブな感情などは外に吐き出す必要があります。内に溜め込んでしまうと、それだけで心が重くなり沈みがち。なかなか元気が出ない、やる気が出ない、そんな時には心のデトックスをしてパワーチャージしちゃいましょ。

週末に見たい、心のデトックスが出来るムービー

”ソウル・サーファー”

ソウルサーファー

サメに片腕を奪われたハワイで暮らす13歳の天才サーファーと、彼女を支えた家族の実話を元に映画化した感動作。一命を取り留めたものの、左腕を奪われたと同時に彼女の将来も夢も全てが奪われてしまう。片腕を失いながらも、プロを目指して再起する実在のサーファー、ベサニーハミルトンの愛と勇気の物語。サメに襲われた時の恐怖を乗り越えて、本来の自分を取り戻したベサニーが、ハンデに負けず夢を叶えていく姿に、誰もが勇気づけられるはず。見終わった後、心のもやもやが晴れたようなスッキリした気分になれます。心のデトックスとパワーチャージしたい時にオススメです。

今日も笑顔の一日となりますように。