赤ちゃん足裏

全米で話題 心温まるTVCMがスゴイ

今日からまた新しい一週間が始まりましたね。

月曜日は、気分もダウンしがちですが、2月になり天気も温かい日があったり、梅の花たちが花を咲かせたのを見つけたりすると、少しづつ春に近づいているんだなと嬉しくなります。そんな風に心が温かくなるモノやコトを見たり聞いたりすると、自然と気分も上がってくるように感じます。

いま全米で話題の心温まるCMがあります。

アメリカのベビー用品ブランド・Boba(ボバ)による、1分30秒のCM映像は、妊娠してから母親になっていく過程で女性が抱く、わが子へのさまざまな感情を描いたもの。

一つの命がこの世界に生まれるということがいかに尊く、またそれを経験する女性の心の変化など繊細かつシンプルに描かれています。妊婦の方には母になることの素晴らしさが、また、子供のいない方にとっては、自分が生まれる前から、周りの人やお母さんはどのように感じていたのか、また自分がここに存在していることが奇跡のような素晴らしい出来事だということが分かるでしょう。心に染みて、温かい涙がこぼれます。ハンカチをご用意のうえご覧ください。

TITLE:「You Made Me a Mother(きみがわたしを母にしてくれた)」

語られている言葉は、次のとおり。

『You Made Me a Mother(きみがわたしを母にしてくれた)』

きみがいることを感じたよ。きみは豆つぶ。それから、レモンに。そして、茄子ぐらいに。まわりのアドバイスに、したがった。本を12冊読んだ。コーヒーを飲むのをやめた。怖いって思ったこと、きみに気づかれちゃってたかな。きみに話しかけたり、歌をうたったりしたよ。でも、こころはなかなか準備できなくて。それでも、きみはここに来てくれた。

足の指10本。体重8ポンド。わたしの愛するきみ。おおきくてまあるい愛そのもの。きみを抱きしめたよ。ミルクを飲ませたよ。きみがうれしいことを、死ぬまでずっとしてあげたい。そう思うわたしがいたよ。きみがうれしいなら、わたしもうれしいんだ。それから、もう全部投げ出したいと思うときがあったよ。自分がおかしくなっていないか、きみのせいで何度も考えたよ。わたしはママの足にすがりついて、ママがどんなに大変だったかやっとわかったって伝えたくなったよ。

でも、それから、きみは笑いかけてくれたね。わたしの名前を呼んでくれたね。そして、わたしの手を、その小さな指でしっかりにぎってくれたね。いっしょに、成長していこう。世界のすべてが、初めて見るものみたいだね。わたしはきみのすべてを受け止めるよ、愛が雨のようにきみに降りそそぐよ。きみは笑ってくれる、笑ってくれることをわたしは何度だってするよ。手をつないでずっと歩いていこうね。きみがその手を離すときまで。きみをこの世界につれてきたのはわたし。でも、わたしを母にしてくれたのは、きみなんだ。

 参考リンク:http://www.boba.com

いつも心を温かくして、自分を大切にしてあげたいですね。